鬼坊やの勝てるスロット理論・立ち回り

パチスロの勝敗はメンタル次第って本当!?


↓お気軽にフォロー&友達申請してくださいね↓

以下、昨年競馬の有料メンバーさんに向けて配信した内容です。

 

メンバーさんは同じ内容でごめんなさい。。。

 

今回のお話はメンタルなので、当時の文章を少し変えて紹介します。
鬼坊やプロフィール

 

パチスロの勝敗はメンタルが決める?

スロットはメンタルとやり方次第で誰でも勝てます。

 

ただし、その『実行』と言うのが一番難しいのです。

 

「分かっちゃいるけどやめられなかった。。」

 

勝ちたいならタラレバは不要です。

 

 

ギャンブルで勝ちたい、副業にしたいと思うなら、

 

我慢と努力無しでは勝ち続ける事は出来ません。

 

『勝ちたい』のか

 

『楽しみたい』のか

 

どちら側にいたいかは勝ちにこだわりたい方ははっきりさせた方が良いと思います。

 

 

以上踏まえまして、私のスロットに対しての頭の中を文章にしてお伝えしたいと思います。
(^O^)

 

 

メンタルについて

 

私がギャンブルをやる上で、一番重要と考えているのがメンタルです。

 

 

自分の持つポテンシャルを発揮する上で、メンタルが一番重要だと考えてます。

 

 

皆さんも経験は無いでしょうか?

 

学生時代など、良く『本番に弱い』人などいましたよね?

 

スロット・競馬などギャンブルも同じで、自分の持つポテンシャルを発揮する上で正常な精神状態(メンタル)を維持出来ていないと、些細な事でいつも通りの行動が取れなくなり、感情に任せた判断で行動するようになります。

 

ようは知識やスキルは備わってても、100%の力を発揮出来ません。

 

鬼坊やプロフィール

 

例として

 

スロットで自分の狙い台が取れたが、設定が入っていないので見切りをつけたい。

 

ただ、隣の人が出してて頭に来て天井まで回してしまった。

 

 

 

高設定が空いている場合のみ打つもりでスロットに行ったが、高設定らしき台が埋まっていた。

 

結局我慢出来ずに出なそうな空き台に座り負けた。

 

 

このような感情や流れに任せた行動を起こさず、自分が事前に決めた予定通りに行動する事をおススメします。

 

そうする事で、もちろん負ける事は必ずありますが、機械的にスケジュール通り、ルール通り動く事で負けを最小限に抑える事も出来ます。

 

 

流れに任せて勝つ場合ももちろんあります。

 

そんな場合でも勝つだけで人間は気分が良い物です。

 

やっかいなのが、『たまたま』で勝っても実力だと錯覚するので学習しないのです。

 

学習しないと言う事は。

 

たまたま勝った→負けた→たまたま勝った→負けた→負けた

 

などなど、なぜ負けたかどこに弱点があるのかを学習しないままのループが続きます。

 

簡単に言うと成長が無い訳です。

 

成長が無いから全てが運や流れ任せになり、

 

安定した収支を出すことが出来ません。

 

 

厳しいことを書きましたが、私自身もかなり自己制御出来るようになって勝率が大幅に上がりましたが、それでも100%自己制御は出来て無いです。
(/_;)

 

 

なぜなら、今まで自分がやってきた事を自己制御する事で変えなければならないので、今まで生きて形成された性格を変えるような物なんですね。

 

今までの自分を自己否定するのと同じですから、そりゃ〜自分の中でも反発心はハンパないっす!(笑)

 

そんなもので、頭で分かってても、人間と言う生き物は10年、20年自分が正しいと思ってやってきた事を変えるには物凄いパワーを必要とします。

 

 

恐らく、仕事でもプライベートでも、何かしら皆さんも経験がおありのはず。

 

会社でも全く違う仕事の仕方をを明日からやれ!と言われたら、業務命令で仕方ないとは思う物の、やはり抵抗はありますよね。

 

気づけばやっぱり今までと同じやり方をしてしまう。

 

分かっちゃいるけどやめられない♪(なんかの歌みたいだな。)

 

自己制御と言う物はそれくらいパワーとエネルギーを必要とするのです。

 

なので、先ずは簡単な事から『継続』して出来るようにしましょう。

 

継続してできる決まりごと一例

1日の投資は2万と決める。

 

→今までは上限が無かった。

 

 

投資金額を使ったら、オカマを掘られる可能性があろうが即ヤメして帰る。

 

→今まではオカマを掘られるのが嫌で気が済むまで打っていた。

 

 

自分の良く知っている機種しか打たない。(空いて無ければ打たずに帰る!!)

 

→今までは狙い台が空いてなければ何も考えずに空いている台を打っていた。

 

 

 

などなど、今までは〜とやっていた自分とサヨナラして、一つずつルールを決めて、実行して、先ずは一つの事を継続して出来るようにしましょう。

 

それで最終的には、『自分のスケジュール通りに立ち回りをして、狙い台が無い時は打たずに帰る。』

 

が出来るようになればベストです。

 

 

そうすることで例え月トータルで負ける時があっても、間違いなく負け額は減ります。

 

負け額が減る=回収率UP

 

ですから、負け額を減らす事は立派な回収率の底上げであり、レベルUPですよ。
(^_-)

 

 

リスクは減らすのでは無く、取る物です。

 

1年で自己制御出来る方もいれば、数か月の方、10年でようやく出来た〜など個人差があり人それぞれです。

 

コツコツと小さな事からやっていきましょう。

 

 

そして、メンタルを正常に保つ事で、自身の実力を100%発揮できるようにしましょう。
(^_^)/

 

鬼坊やプロフィール

 

どうでしょうか?

 

んなの分かってるよ。

 

当たり前のことじゃん。

 

と思う人もいるかもしれませんが、当たり前のことじゃんと思って実行出来てる鉄の意志をお持ちの人は、ギャンブルにかかわらず何かしらで成功してるのでは?

 

 

簡単そうに見えてやってみると物凄く難しく、ハードルが高いと思います。

 

 

ただし、ここのメンタルや自己制御を制するだけで飛躍的に投資金を減らす事が出来き、冷静な第選びや設定判別も出来るようになり、自分の実力も修正しレベルアップ出来るのです。

 

鬼坊やプロフィール

 

 

これはギャンブルだけでなく、仕事やプライベートにも応用出来ますので、何かで俺は成功したい!人並み以上の結果を得たい!と思っている人は是非意識してやってみてください。

 

メンタルを制するものは人生を制する!です。

 

 

⇒鬼坊やオススメの正統派スロプロ育成プログラム

 

 

 

関連ページ

サラリーマンでも勝てる!パチスロ立ち回り講座1
パチスロは真面目に取り組めば副業になります。ただそれには当然楽して儲けるなんて出来ません。メンタルだったり、勤勉さだったり、柔軟さだったり。ここでは私なりのスロットの立ち回りや考え方などを紹介します。
サラリーマンでも勝てる!パチスロ立ち回り講座2
パチスロは真面目に取り組めば副業になります。ただそれには当然楽して儲けるなんて出来ません。メンタルだったり、勤勉さだったり、柔軟さだったり。ここでは私なりのスロットの立ち回りや考え方などを紹介します。
パチスロのスランプグラフを読み解く方法とは?
パチスロのスランプグラフを見ることで大体の設定を読むことが出来るt考えてます。今回はスランプグラフに着目するようになった経緯と鬼坊や的な読み方を解説しえていきます。