紫苑ステークス2020:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!

紫苑ステークス2020:過去10年のデータを駆使して様々な角度からひも解いていく


競馬データのまとめです。
今回は中山競馬場 芝2000mで行われる、2020年の紫苑Sのデータを要点を含めてまとめます。

 

過去10年のデータを分析し、人気・枠・騎手を含めて様々な角度から分析していきます。

 

 

日時 2020年9月12日 第4回中山1日目
レース名 第5回紫苑ステークス(秋華賞トライアル)
条件・グレード 3歳オープン 牝馬(G3)
距離 芝2000メートル

 

 

 

当日人気

紫苑ステークスの過去10年のデータにおける当日人気別の成績です。
鬼坊やプロフィール

 

1番人気が勝率33%、連対率44%、複勝率66%。
2番人気が勝率33%、連対率44%、複勝率44%と3番人気が不振なものの、人気馬の信頼度はまずまずです。

 

1番人気から3番人気以外では、6番人気が勝率11%、連対率55%、複勝率66%と好調で、それ以外の馬券対象馬は1頭を除き8番人気までで構成されています。

 

 

間隔

紫苑Sの過去10年のデータにおけるレース間隔別の成績です。
鬼坊やプロフィール

 

秋華賞へのステップレースなだけに、春から活躍している実力馬が強いと思いがちですが、実際には違います。

 

休み明け以外でも、中3週〜9週以内のローテーションの馬も活躍しており、前走クラス別に見ると、1勝クラスと2勝クラスがそれぞれ4勝と2勝をあげていて、夏に力を付けた上がり馬の方が、春の実績馬よりも多く馬券対象になっています。
鬼坊やプロフィール

 

 

前走着順

紫苑ステークスの過去10年のデータにおける前走着順別成績です。
鬼坊やプロフィール

 

前走10着以下の馬からは過去10年勝ち馬は出ていません。
では、10着以下で馬券になった4頭の共通点は?と探っていくと、全頭にオークス(優駿牝馬)の出走履歴がありました。(着順は問わず)
更にオークス後に1レース使って紫苑Sで2着となったデルマドゥルガーの前走は古馬と対戦するクイーンSを叩いてこのレースに参戦でした。

 

前走大敗の場合は、オークスへの出走履歴かもしくは前走で古馬重賞に出走し大敗と言う実績やレースレベルでの後押しが必要です。

 

 

前走人気

紫苑Sの過去10年のデータにおける、前走人気別の成績です。
鬼坊やプロフィール

 

こちらも前走着順と同じように、前走10人気以下だった馬の成績が悪く、1着馬は過去10年出ていません。

 

更に、前走10人気以下で今回の紫苑Sで2着、3着になった馬の全てが前走G1のオークスでの10番人気以下であり、1頭前走クイーンSを使ったデルマドゥルガーも古馬と対決する重賞での10番人気以下でした。

 

こちらも、前走10人気以下で馬券になる為には、前走オークス出走での10番人気以下か、古馬重賞での10番人気以下など前走ハイレベルなレースで低評価を受けた馬に限り紫苑Sで通用すると言えるでしょう。

 

 

当日の馬体重の増減

紫苑Sの過去10年のデータにおける、当日の馬体重の増減による着順傾向です。
鬼坊やプロフィール

 

母数が少ないのであまり過度な消去法として気にする必要はありませんが、レース当日の馬体重の増減がー10s以上だった馬からは勝ち馬は出ていません

 

↓より良い記事を作ります!応援を是非お願いします!↓


最強競馬ブログランキングへ

 

 

⇒日曜日の京成杯オータムハンデ2020の過去10年のデータのポイントはこちら

 

日曜日のセントウルステークス2020の過去10年のデータのポイントはこちら

 

 

関連ページ

札幌記念2021:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
札幌記念の過去10年におけるデータを分析し、2021年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
北九州記念2021:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
北九州記念の過去10年におけるデータを分析し、2021年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
新潟2歳ステークス2021:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
新潟2歳ステークスの過去10年におけるデータを分析し、2021年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
キーンランドカップ:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
キーンランドカップの過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
札幌2歳ステークス2020:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
札幌2歳ステークスの過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
小倉2歳ステークス2020:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
小倉2歳ステークスの過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
新潟記念2020:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
新潟記念2020の過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
京成杯オータムハンデ2020:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
京成杯オータムハンデキャップの過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
セントウルステークス2020:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
セントウルステークスの過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
ローズステークス2020:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
ローズSの過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
セントライト記念2020:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
セントライト記念の過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
オールカマー2020:過去10年のデータを分析し激走馬を見抜け!
オールカマーの過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
神戸新聞杯2020:過去10年のデータを分析し激走馬を見抜け!
神戸新聞杯の過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
シリウスステークス2020:過去10年のデータを分析し激走馬を見抜け!
シリウスステークスの過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。