新潟記念2020:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!

新潟記念2020:データを駆使して人気・枠も含めて様々な角度からひも解いていく


競馬データのまとめです。
今回は新潟競馬場 芝2000m外回りで行われる、2020年の新潟記念のデータを要点を含めてまとめます。

 

過去10年のデータを分析し、人気・枠・騎手を含めて様々な角度から分析していきます。

 

 

日時 2020年9月6日 第3回新潟8日目
レース名 第56回農林水産省賞典 新潟記念
条件・グレード 3歳以上オープン(G3)ハンデ
距離 芝2000メートル 外回り

 

新潟記念出走予定

 

こちらは現時点ので新潟記念の出走予定馬になります。

馬名 予定騎手 予定人気
ワーケア ルメール 1番人気
ブラヴァス 福永 2番人気
カデナ 鮫島駿 3番人気
ジアンボー Mデムーロ 4番人気
ピースワンパラディ 池添 5番人気
サトノガーネット 松山 6番人気
アイスバブル 戸崎圭 7番人気
ウインガナドル 三浦 8番人気
アールスター 長岡 9番人気
サンレイポケット 荻野極 10番人気
サトノダムゼル 11番人気
アイスストーム 柴田大 12番人気
リープフラウミルヒ 津村 13番人気
ゴールドギア 田辺 14番人気
サトノクロニクル 藤井勘 15番人気
インビシブルデイズ 北村宏 16番人気
メートルダール 丸山元 17番人気
プレシャスブルー 石橋脩 18番人気

 

 

 

 

当日人気

鬼坊やプロフィール

 

新潟記念の過去10年のデータにおける当日人気別の成績です。

 

3人気、4人気は極端に信頼度が落ちますが、その他は1人気から10人気まで馬券対象と言う意味では似たり依ったりの信頼度となっており、
穴党にはたまらないレースと言えるでしょう。

 

 

間隔

鬼坊やプロフィール

 

新潟記念の過去10年のデータにおけるレース間隔別の成績です。

 

中3週以内のローテーションで出走している馬は3着が1回あるだけでほとんど馬券になっていません。

 

また、休み明け6戦以上使われている馬は、休み明けの中で出走頭数が一番多いですが1着は無く、馬券になる確率も一番低くなっています。

 

 

前走着順

鬼坊やプロフィール

 

新潟記念の過去10年のデータにおける前走着順別成績です。

 

ポイントとしては、前走10着以下からは勝ち馬が出ていません。

 

 

前走人気

鬼坊やプロフィール

 

新潟記念の過去10年のデータにおける、前走人気別の成績です。

 

こちらも前走着順と同じように、前走10人気以下だった馬の成績が悪く、1着馬は過去10年出ていません。

 

幅広く穴馬を狙えるレースではありますが、前走10人気の馬は1着が無いので注意しましょう。

 

 

前走の位置取り

 

新潟記念の過去10年のデータでは、前走1角が2番手以内の馬からは勝ち馬は出ていません。
鬼坊やプロフィール

 

また同様に前走4角で2番手以内だった馬からも勝ち馬は出ていません。
鬼坊やプロフィール

 

開幕も進み内が痛んだ状態が想定されますので、逃げ馬には勝ちづらいレースである事が分かります。

 

更に前走4角で13番手以下だった馬からも勝ち馬は出ていません。
鬼坊やプロフィール

 

基本的に内を通した逃げ馬達が苦戦した中で、差し・追い込みに有利に働く馬場になる事は毎年の事ですが、それにしても4角であまりに後ろすぎる位置からの追い込みは届かない傾向になっています。

 

 

年齢別

新潟記念の過去10年の年齢別データです。
鬼坊やプロフィール

 

面白いようにどの年齢でもまんべんなく勝ち馬を輩出しており、特別な傾向はありません。
高齢馬だから、と言って軽視するのはデータ的にかなり危険なレースと言えます。

 

 

枠別

新潟記念の過去10年のデータにおける、枠順別の傾向です。
鬼坊やプロフィール

 

関屋記念や新潟2歳Sの1600外回りと違い、数字上は内枠有利の傾向となっています。

 

新潟記念2020:過去10年のデータをもとに消去法で勝ち馬を見抜く!

ここから下は、先にまとめた新潟記念の過去10年のデータをもとに、2020年の勝ち馬候補を導き出そうと言う企画です。

 

 

 

単勝狙いの消去法まとめ

では、これより単勝狙いで、先のデータでまとめた、過去に1着が無い馬を消していきます。

 

レース当日以外で確認する消去データと対象馬

先ずは、レース当日までにに確認出来るデータで、過去10年で1着が無いパターンを見ていきます。

 

レース間隔で消せる馬
中3週以内は消し

アールスター
サトノガーネット

 

明け6戦以上は消し

ウインガナドル
サトノガーネット
リープフラウミルヒ

 

 

前走人気で消せる馬
前走10番人気以下は消し

アールスター
インビシブルデイズ
サトノクロニクル
メートルダール

 

前走位置取りで消せる馬
前走1角〜4角で2番手以内

ウインガナドル

 

前走4角で13番手以下

アイスストーム
カデナ
ゴールドギア
プレシャスブルー
メートルダール

 

レース前日までの消去データで残った馬

アイスバブル
サトノダムゼル
サンレイポケット
ジナンボー
ピースワンパラディ
ブラヴァス
ワーケア

 

レース当日前の消去データではこれらの馬が1着候補として残っています。

 

今度はこれらの馬達を1番人気〜3番人気と4番人気以下に分けて、別の角度から見て行きたいと思います。

 

新潟記念2020:消去データで残った人気馬を更に絞りこむ

予想オッズではありますが、現在残った人気馬(1番人気〜3番人気予定の馬)を更にデータを深堀して絞り込んでいきます。

 

先に残った1番人気〜3番人気予定の馬は

ワーケア
ブラヴァス

の2頭。

 

これらが信頼出来る人気馬なのか、はたまた2頭とも信頼が置けない馬なのか?
1着候補になりうるか?と言う視点で更にデータを深堀して消去法で当てはめていきます。

 

今回は母数が少ない為、過去15年の1番人気〜3番人気のデータから消去データを作っています。

 

前走距離

前走芝1800m以下の馬は0・1・1・9と1着がありません。
鬼坊やプロフィール

 

ワーケア⇒前走芝2400mで該当せず。
ブラヴァス⇒前走芝2000mで該当せず。

 

 

前走枠番

たまたまの偏りか分かりませんが、新潟記念の1番人気〜3番人気は、過去15年前走1枠から3枠に入った馬は0・0・0・9と馬券になっていません。
鬼坊やプロフィール

 

ワーケア⇒このデータで消えます。

 

 

前走位置取り

前走1角5番手以内、前走4角3番手以内の馬は、新潟記念では過去15年1着がありません。
鬼坊やプロフィール
鬼坊やプロフィール

 

ブラヴァス⇒前走通過順DEACでこのデータで消えます。

 

 

結論

新潟記念過去15年のデータでは人気候補のワーケアとブラヴァスの1着は無いと結論付けました。

新潟記念2020:消去データで残った穴馬を更に絞りこむ

人気候補の1着が無くなり穴馬候補へ期待が膨らみます。

 

人気候補と同じように、過去15年のデータで更に絞り込んでいきたいと思います。

 

穴馬で過去10年の消去データで残っていたのは。

アイスバブル
サトノダムゼル
サンレイポケット
ジナンボー
ピースワンパラディ

の5頭です。

 

では、過去15年のデータで消去データに当てはめてどの馬が残るか見ていきましょう。

 

前走着差

前走2秒以上負けている馬は0・0・1・14と1着はありません。
鬼坊やプロフィール

 

5頭とも消去データに該当する馬はいませんでした。

 

 

前走クラス

前走昇級戦やOP特別組からは勝ち馬は出ておらず、過去15年で新潟記念で勝利した4番人気以下の9頭は全て前走G3からの参戦でした。
鬼坊やプロフィール

 


アイスバブル
サトノダムゼル
サンレイポケット
この2頭がデータで消えます。

 

残ったのはジナンボーとピースワンパラディです。

 

前走距離
前走距離では、前走1600m以下、もしくは2200m以上の馬は過去15年新潟記念で1着はありません。
鬼坊やプロフィール

 

ジナンボーは前走七夕賞で芝2000m。
ピースワンパラディは前走エプソムカップで芝1800mですから、2頭ともこの条件もクリアします。

 

 

血統

最後に種牡馬の系統別の成績に当てはめると、ロイヤルチャージャー系が圧倒的な成績を収めています。
鬼坊やプロフィール
ピースワンパラディはナスルーラ系ですから、過去15年の新潟記念ではナスルーラ系の1着はなく、
ロイヤルチャージャー系が8勝と圧倒的です。

 

これによりピースワンパラディはここで消え、ジナンボーだけが残りました。

 

 

新潟記念の1着候補はこれだ!

最終的に残ったのは
ジナンボーのみとなりました。

 

前走が休み明けを後方からの競馬で、4角では大外を周回するロスをしていることから、叩いてワンターンの新潟競馬場は力を前走よりも発揮しやすい競馬場だと思います。

 

最終的には当ブログでは
◎ジナンボー
で新潟記念を勝負したいと思います。

 

 

土曜日の札幌2歳ステークスの過去10年のデータはこちら

 

同日の小倉2札幌2歳ステークスの過去10年のデータはこちら

 

 

↓より良い記事を作ります!応援を是非お願いします!↓


最強競馬ブログランキングへ

 

 

 

 

関連ページ

札幌記念2021:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
札幌記念の過去10年におけるデータを分析し、2021年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
北九州記念2021:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
北九州記念の過去10年におけるデータを分析し、2021年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
新潟2歳ステークス2021:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
新潟2歳ステークスの過去10年におけるデータを分析し、2021年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
キーンランドカップ:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
キーンランドカップの過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
札幌2歳ステークス2020:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
札幌2歳ステークスの過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
小倉2歳ステークス2020:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
小倉2歳ステークスの過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
紫苑ステークス2020:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
紫苑ステークスの過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
京成杯オータムハンデ2020:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
京成杯オータムハンデキャップの過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
セントウルステークス2020:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
セントウルステークスの過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
ローズステークス2020:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
ローズSの過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
セントライト記念2020:過去10年のデータを分析して激走馬を見抜け!
セントライト記念の過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
オールカマー2020:過去10年のデータを分析し激走馬を見抜け!
オールカマーの過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。
神戸新聞杯2020:過去10年のデータを分析し激走馬を見抜け!
神戸新聞杯の過去10年におけるデータを分析し、2020年の勝ち馬と激走馬を紐解いていきます。 データベースを上手く活用し1〜3人気と穴人気を分けて分析する事で、人気で信頼できる馬と穴馬となる馬を見抜きます。