デイリー杯2歳ステークスG2 2017 複の神指数と買い目

デイリー杯2歳ステークスG2 2017 複の神指数と買い目


↓お気軽にフォロー&友達申請してくださいね↓

 

おはようございます!

 

デイリー杯2歳ステークスの2017の複の神指数と予想をUPします。
(*^─^*)

 

 

 

 

⇒先週のみやこステークスの複の神指数と買い目はこちら

 

⇒三連複的中の先週アルゼンチン共和国杯の複の神指数と買い目はこちら

 

 

今回の◎はこの馬!

鬼坊やプロフィール

 

フロンティアです。

 

新潟2歳Sは外回りで差し追い込みばかりが注目されがちでしたが、果敢に先行して抜群の上がりを発揮しての1着は圧巻でした。

 

 

 

 

 

デイリー杯2歳ステークス|複の神指数

1ロードイヒラニ 74
2フロンティア 115
3ジャンダルム 74
4メガリージョン 89
5ケイアイノーテック 77
6ヒシコスマー 68
7カクリョウ 64
8カツジ 78
9ナムラアッパレ 47

 

 

フロンティアで堅そうな1位と2位との指数差ですが、いかんせん2歳戦は牙を隠し持ってパフォーマンス出していない馬も沢山いますし、そんな意味では古馬のレースより不安要素は馬券的に多いと思います。

 

 

夏の時期よりは未勝利なんかは買いやすくなりましたが。
ペース的には平均からスローで流れそうな感じですね。

 

 

買い目は指数差を考えて三連単で組み立てて見ます。

 

 

 

 

 

 

 

デイリー杯2歳ステークス杯買い目

三連単フォーメーション

1列目:2フロンティア
2列目:4.5.6.8
3列目:1.3.4.5.6.8

 

 

 

 

あたれニャ〜〜

鬼坊やプロフィール

 

 

 

⇒有料メンバー向け予想の募集案内はコチラ

 

 

 

関連ページ

ファンタジーステークス 複の神指数
このページでは中央競馬無料予想として、複の神指数と時間があれば買い目と予想解説をおこなっていきます。
京王杯2歳ステークス 複の神指数と買い目
今回はルメール騎乗のタワーオブロンドンに注目。 この馬で軸馬は堅そうなので、対抗選びに注力するレースになりそう。
みやこステークスG3 2017 複の神指数と買い目
内外に逃げ先行馬がバラけてハイペース必至なメンバー構成。 ここは差し脚鋭いあの馬から狙います。 みやこステークスの複の神指数と買い目を公開。
アルゼンチン共和国杯G2 2017 複の神指数と買い目
ジャパンカップへの最後のステップレースの一つ、アルゼンチン共和国杯の予想です。 複の神指数と買い目を公開します。 今回の◎はダービー2着のあの馬から。 分析値が高いので逆らわずににいきます。 しかしある程度相手が難解に感じますので、ヒモ選びと券種選びには注意したいところです。
武蔵野ステークスG3 2017 複の神指数と買い目
年末のJRAのダートG1に向けての大事な一戦、武蔵野ステークスG3の複の神指数と買い目です。 東京ダ1600Mと言うタフなコースですので、コーナーまでの長い直線の展開やコーナーロスまでを考えながらしっかりと予想していきたいですね。
鬼坊やの福島記念予想 2017 複の神指数と買い目
さてさて、相変わらず裏開催の重賞は難しく感じますね。 福島記念、予想をするのは最高に楽しいです(笑) しかし、以外と混戦の時に指数が役に立つことが多いので、いつものとおりに指数を出し、いつものとおりに◎を打ちます。
鬼坊やのエリザベス女王杯予想 2017 複の神指数と買い目
年末までのG1ラッシュ1戦目、エリザベス女王杯の複の神指数と予想です。 本命はヴィブロスです。 この馬は紫苑Sとドバイの印象が物凄く強く、このメンバーでは馬券を外したらアカンな〜と思っています。
鬼坊やのマイルチャンピオンシップ予想 2017 複の神指数と買い目
さぁマイルチャンピオンシップです。 あまり意識して買ったことのないレースですが、今年もサクっといきましょう。
鬼坊やのジャパンカップ予想 2017 複の神指数と買い目
ジャパンカップですね♪ レイデオロVSキタサンブラックにサトノクラウンの構図だと思ってます。 正直外国馬はよく分かりませんし、来たら事故と言うことで(笑) では指数いってみましょう。
鬼坊やのステイヤーズステークス予想 2017 複の神指数と買い目
年末の長距離名物重賞のステイヤーズステークスです。 今年はムーア騎乗のアルバートの断然人気が予想されますが、果たしてどうなるのでしょうか。
鬼坊やのチャレンジカップ予想 2017 複の神指数と買い目
師走の重賞へと移行したチャレンジカップです。 指数的にはかなりの混戦模様でステイヤーズステークスのアルバート1強のようなオッズと違いどの馬にもチャンスが生まれそうな一戦。
鬼坊やのチャンピオンズカップ予想 2017 予想と買い目
大混戦が予想されるチャンピオンズカップの予想です。 今回は前走地方の馬が多く指数が出せない馬が多いので、アナログ予想でいきます。
鬼坊やの中日新聞杯予想 2017 予想と買い目
大混戦が予想されるハンデ戦、中日新聞杯2017の予想です。 本命は前回の大敗から休み明けでCデムーロに乗り替わりのあの馬を狙います。